会社沿革


  • 昭和40年(1965)
    オート化学工業株式会社設立(神奈川県平塚市)
    有機合成薬品、電気絶縁塗料の生産販売開始

  • 昭和44年(1969)
    土浦工場建設に着手(茨城県の土浦千代田工業団地)
    花島電線株式会社と技術提携

  • 昭和45年(1970)
    生産設備を平塚市から移転し、土浦工場にて生産開始
    土浦工場を本社とする

  • 昭和46年(1971)
    花島電線株式会社が資本参加

  • 昭和48年(1973)
    有機合成薬品の生産を転換し、合成樹脂製品の生産を増強
    東京事務所を開設(東京都港区芝明舟町)
    日本ポリウレタン工業株式会社と業務提携

  • 昭和49年(1974)
    日本ポリウレタン工業株式会社が資本参加

  • 昭和50年(1975)
    東京事務所移転(東京都港区浜松町)

  • 昭和51年(1976)

    米国デュポン社より一成分形ポリウレタンシーリング材の製造販売に関する実施権の譲渡を受ける
    土浦工場にてシーリング材生産設備の建設に着手

  • 昭和52年(1977)
    一成分形ポリウレタンシーリング材の製造販売を開始
    東京事務所移転(東京都港区西新橋)

  • 昭和57年(1982)
    大阪営業所を開設(大阪市淀川区宮原)

  • 昭和61年(1986)
    土浦工場JIS取得(建築用シーリング材)

  • 昭和62年(1987)
    製品管理センター開設(茨城県土浦市)
    土浦工場JIS取得(エナメル線用ワニス)

  • 平成元年(1989)
    一成分形ウレタン接着剤の製造販売を開始
    大阪営業所を移転(大阪市淀川区東三国)し大阪支店とする

  • 平成6年(1994)
    北茨城工場竣工(茨城県北茨城市中郷工業団地)

  • 平成7年(1995)
    北茨城工場JIS取得(建築用シーリング材)

  • 平成9年(1997)
    本社所在地を変更(東京都港区西新橋)

  • 平成12年(2000)
    ISO9001取得

  • 平成14年(2002)
    大阪支店移転(大阪府吹田市南金田)

  • 平成15年(2003)
    土浦工場JIS取得(床仕上げ用接着剤)

  • 平成16年(2004)
    土浦工場JIS取得(床根太用接着剤)

  • 平成18年(2006)
    ISO14001取得

  • 平成19年(2007)
    本社移転(東京都台東区上野)

  • 平成25年(2013)
    東京中小企業投資育成株式会社が資本参加

  • 平成27年(2015)
    ダイアボンド工業株式会社の株式を取得